スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西大学とのシンポジウム!

こんにちは。
3年の陸です


9月26日(土)に関西大学と法政大学主催のシンポジウム「ピア・サポートの取り組みと新たな課題」に参加してきました
ピア・サポートと言うのは、学生が学生を支援することです。
法政には、ピア・サポートの概念のもと、7つのプロジェクトがあり、われわれVSPもその内の1つなのです


シンポジウムでは、前半で活動報告、後半でパネルディスカッションが行われました。


関西大学では、スポーツや図書館関係に特化プロジェクトもありました。同じ「ピア・サポート」の考えであるのに、法政とは違った切り口で活動していたものがあったので、面白かったです


後半のパネルディスカッションのタイトルは「学生スタッフ≒ピア・サポートの魅力」でした。
このタイトルのもと、法政と関西大学の違いを始め、活動を通しての悩み・苦労、また活動で得たものなどを話し合いました
どちらの大学も企画を進めるにあたり、大学や学生同士の連携など、苦労を重ねていました。
しかし、それらを抱えながらも生き生きと活動していたように思えます

「自分はなぜこのプロジェクトに参加しているのか」と言ったものは、普段あまり考える機会はないと思います。タイトルである「学生スタッフの魅力」というのは、ある程度共通する要素はあると思いますが、個人によって違う部分もあるものだと思います。自分にとってのプロジェクトとはなんなのか、みなさんももう一度考えてみて下さい。忘れがちではあると思いますが、とても大事なことだと思います




     「あなたにとって、このプロジェクトとは何ですか?」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

訪問者数
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
法政大学
手話サークル『わたがし』
LoRo SHIP
QRコード
QR
お問い合わせ
お問い合わせはこちらからお願いします!!! 質問、意見、感想などお待ちしております!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。