スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました!はあとサロン

 スタッフになってから初めてブログを書く、平松といいます。今後ともお見知りおきを。

 今回、対人系ボランティアをやってみたい!!という考えの下、社会福祉協議会の方々の協力を得て、1月27日にジロールはあとサロンに伺わせていただきました。そこで職員さんのお話を聞かせてもらったり、実際に高齢者の方にお話を聞かせてもらったりと、楽しい時間を過ごしました。

 そもそもサロンってどんな場所??って思う方もいるかもしれないので、少しお話させていただきます。サロンとは、ご近所の方々が集まって交流を楽しむ地域の憩いの場です。ご近所に居場所を作ることで、日頃から顔の見える関係をつくります。また、外出の機会が少ない高齢者や障がい者子育て中の親子などの孤立や閉じこもりを防ぎ、安心して暮らし続けられるように、地域の仲間作り・助け合いを促進します。
 皆さんご理解いただけたでしょうか?他にも情報共有の場であったり、健康の維持にも役立ったり、とっても素敵な場所なのです。サロンでは、高齢者の方のお話を聞いたり、月に数回プログラムがあったりと、そこに通う方々も笑顔でたのしんでいるんだなぁ、と強く感じました。サロンごとにも特徴があり、今回のジロールはあとサロンでは、男性の方が多い、アットホームであるなどの特徴があると聞きました。

 自分もいつか高齢者になったときは、サロンに通って楽しい老後を送りたいなぁ、と思います。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

僕は法政大学の一年で、春休みか二年になったらボランティアをなにかやろうかと思っているのですが、こういった離れた世代の方とお話できたりするのは単なるボランティアではなく、自分にプラスになるものが大きそうですね。
素晴らしい活動だと思います。
訪問者数
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
法政大学
手話サークル『わたがし』
LoRo SHIP
QRコード
QR
お問い合わせ
お問い合わせはこちらからお願いします!!! 質問、意見、感想などお待ちしております!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。